絶賛!巣篭もり中!

インドアヲタクの日々です。主に4コママンガなどの感想などをつらつらと書き連ねていきたいと思います。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

Entries

ヘドリアン女王だよな

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
にほんブログ村

昨日のゲゲ女は感動したよ。最初散々たたいていた、他局はザマーミロ!

さて、30半ばである自分の戦隊シリーズど真ん中は「デンジマン」「サンバルカン」
この2タイトルです。

この2タイトルに共通する適役が曽我町子さん演じる「ヘドリアン女王」です。
あと「ジュウレンジャー」のパンドーラも人気がありました。

正直デンジマン側は印象に残ってなく、大葉健二さんがバトルフィバーからの連投で記憶に残っています。
後々内田直哉さんがデンジグリーンをやっていたことを知って驚きました。

「悪」サイドのバラエティさに惹かれていたのかと思います。
「デンジマン」でのベーダー一族の面々がかっこよかった。
ヘドラー将軍、藤堂新二さん(当時は香山浩介)はインタビューで悪役をやるのに抵抗
があったといっていますが、かっこよく演じていました。最後の対決は将軍を応援して
いました
女王の侍女ポジションの「ミラー」「ケラー」も色々なとこに見せ場があり活躍が
楽しみでした。
なにより「ヘドリアン女王」強烈なキャラクターで子供の心をわしづかみでした。
悪の女王にしては人間くささがあり、コメディ部分も前面に出したキャラクターでした
その演技にすっかり魅せられて、最終回のラストシーンは見ているこちちらが絶望感
に押しつぶされたぐらいです。

引き続き「サンバルカン」に出演したときは大喜びしたものです。




このコメディシーンが悪の組織で行われたとこに心を奪われたのだと思います。

拍手返礼です
追記をどうぞ

ピーボさんいらっしゃいませ。読んでる限りではレストランで出されていた模様です。
あのメニューは回転よくするにはよさそうですし。スパを茹でとけば、ふりかけポン酢で完成ですし。
まあ、自分は喫茶スペースやレストラン使うぐらいなら、御本を一冊でも手に入れたい人間なので
利用したことがないのですが。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

量産型砂ネズミ

Author:量産型砂ネズミ
アラフォーオタ。人生快楽に費やす人間です。マンガ、特に4コマとかを好んで読んでいます。サイン会、同人イベントもチョコチョコ参加しています。

最新記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード