絶賛!巣篭もり中!

インドアヲタクの日々です。主に4コママンガなどの感想などをつらつらと書き連ねていきたいと思います。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「天津向の4コマトーク vol.3」その1

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

1月17日に行われた「天津向の4コマトーク vol.3」に行ってきました。
濃く充実した時間を過ごすことができました。

今回はその感想を。

長くなりそうなので追記で書きます。

今回は女性が多かった気がする。
そして業界の方が結構来てた。
さすが小坂先生といったところ。

トーク内容は

小坂先生はネガティブを糧に作品を作っているとの事。
それゆえキャラクターに幸せ方向に位置するのがいない。
そこからネタを出していくことになるそうです。
ちなみにトークライブ時の先生はネガティブ度が3割ほどだったとか(笑)。

作品に関しての話では、4コマ目のオチを効果的にするために、2コマ目、3コマ目に仕掛けをしておく。
この仕掛けにかなりの思考を費やしていると。
ひらめきではなく、思考を深く追求していくタイプであるためにこの方法で作品を描いているとの事。

先生デビューの話。
経緯は知っていたのですが、直接聞くとそのすごさがひしひしと伝わってきました。
投稿からでデビューまで35日。コレだけでもすごいですね。
さらにここからがすごい。
デビューしたとはいえ、いわゆる代原要員。
任されるのも、4ページ7本の作品。
そこで評価を得るためにとにかくネタを詰め込んだとの事。
よく一本目に登場人物紹介を描く作品があるが、7本しか描けないのにそんなことやってられないと、しょっぱなからガンガンネタを展開していったと。
4回の代原のあと連載。
デビューした後、どう自分をプロデュースできるか。かなり重要ですね。

今回はここまで。


次回、2chで話題になった話について。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

量産型砂ネズミ

Author:量産型砂ネズミ
アラフォーオタ。人生快楽に費やす人間です。マンガ、特に4コマとかを好んで読んでいます。サイン会、同人イベントもチョコチョコ参加しています。

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。