絶賛!巣篭もり中!

インドアヲタクの日々です。主に4コママンガなどの感想などをつらつらと書き連ねていきたいと思います。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渡辺圭祐先生 「父派なわたしじゃいけません?」2巻 感想

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

不安定な天気が続きますね。

さて、渡辺圭祐先生の「父派なわたしじゃいけません?」2巻が発売になりました。

父派2巻表紙

お父さんが好きだけど素直になれない女子高生エリが主人公のお話です。
今回も「なんでこんなお父さんが大好きなんだ~!」と心の叫びです。
まったく、エリの愛情表現は「嬉しさ」のツボをついていてけしからんよw!

この年代の女の子が父親を嫌うのは、生物的にも全く違う遺伝子を求めるため、近い存在である父親を嫌うようになるという説を聞いた事があります。
なのになんでエリはお父さんが大好きなのか?
番外編で明かされています。多分年頃の娘を持つ父親が聞いたら泣いてよろこぶ一言を。

2巻ではお父さんの部下として新人の岩宿泰亮も登場。
できる新人だがいまいちつかみどころがない面白いキャラです。
お父さんとツーカーな関係に嫉妬するエリがまた可愛い。

会社でのお父さんのことが知りたくて岩宿くんにいろいろ聞くエリ、当のお父さんはその様子を見て勘違いを。
でも、勘違いじゃなくなるかも?って雰囲気もちらほら。ストーリーに幅が出ましたね。

この作品は季節の流れはあるけど、サザエさん時空ではありません。次女チリの卒業式の話が出てきます。
渡部先生はエリたちを成長させていく気満々です。
チリちゃんの同級生カサカケ君が個人的にはツボです。

エリというキャラは「ファザコン」「ツンデレ」って表したくなるけど、それは違うと断言する。
エリは「素直になれないお父さん大好きっ娘!」
間延びしようがこう言いたい。
「ファザコン」「ツンデレ」ではなく「素直になれないお父さん大好きっ娘!」と表現したい俺の気持ちをわかって欲しい。
だから1巻も一緒に買って読むといいよw。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【渡辺圭祐先生 「父派なわたしじゃいけません?」2巻 感想】

にほんブログ村不安定な天気が続きますね。さて、渡辺圭祐先生の「父派なわたしじゃいけません?」2巻が発売になりました。お父さんが好きだけど素直になれない女子高生エリが主人公のお話です。今回も「なんでこんなお父さんが大好きなんだ~!」と心の叫びです。まった?...

ご案内

プロフィール

量産型砂ネズミ

Author:量産型砂ネズミ
アラフォーオタ。人生快楽に費やす人間です。マンガ、特に4コマとかを好んで読んでいます。サイン会、同人イベントもチョコチョコ参加しています。

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。