絶賛!巣篭もり中!

インドアヲタクの日々です。主に4コママンガなどの感想などをつらつらと書き連ねていきたいと思います。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ギンダラとキンメダイ」1巻 渡辺伊織先生 感想

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

竹書房から今回「初」単行本を出される先生が2名います。
まず一人目渡辺伊織先生の「ギンダラとキンメダイ」1巻です。

「ギンダラとキンメダイ」1巻 表紙


容姿端麗、才気煥発な姉の百萌(ももえ)、地味で縁の下の力持ちな妹の菜々葉(ななは)。
仲の良い姉妹はあまり似ていませんでした。

一見完璧超人である百萌は日常生活のスキルが壊滅的。
家事の達人である菜々葉は勉学のほうがモニョモニョ・・・。

仲はいいけど喧嘩もします。だって姉妹だもの。
タイトルの「ギンダラとキンメダイ」あとがきで書かれていますが、金と銀はよく1と2に対応しまするけど、見方によって順番が入れ替わる。百萌と菜々葉は状況状況で立ち位置がコロコロ変化する。
そんな意味を込めたタイトルです。
どちらが銀でどちらが金であるというわけではないんですね。

キラキラ光る百萌より、地味っ娘菜々葉に感情を向けてしまいます。
これは「妹萌え」でもなく「不憫萌え」でもない。・・・「おさんどん萌」だ!
百萌の世話を焼いている時の菜々葉が一番可愛く見える。
台所で「好き嫌いするな!」って百萌を叱っている時が萌える!

どちらかといううと「不憫萌え」するのは菜々葉の幼馴染の

「ギンダラとキンメダイ」 トータ

トータの方かな。
菜々葉が好きなのに気持ちを伝えられない。
外見も菜々は同様地味目で、いまいち自分に自信が持てない。
人から指摘されると否定してしまう、思春期まっただ中な反応。
あー、20ウン年前の自分を思い起こす~。
トータ、ガンバレと心のなかで応援してしまいます。

作中で百萌がジャンケンと表現していますが、この3人が絡むと面白いデスね。
主要登場人物ではあと1人小田切希美がいます。百萌に憧れ菜々葉のポジションにジェラシーを燃やすキャラ。
まだまだ、嵐を起こせる要素がたっぷりのキャラなのでこれからに期待です。

似てなくても仲がいい。だってずっと一緒な姉妹だから。
「ギンダラとキンメダイ」1巻オススメです!

あと登場人物紹介のページで菜々葉の名前が「奈々葉」と誤植されています。
ニコニコ生放送中に発覚。
どんどん売れて重版で直せるようにしましょう!
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

量産型砂ネズミ

Author:量産型砂ネズミ
アラフォーオタ。人生快楽に費やす人間です。マンガ、特に4コマとかを好んで読んでいます。サイン会、同人イベントもチョコチョコ参加しています。

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。