絶賛!巣篭もり中!

インドアヲタクの日々です。主に4コママンガなどの感想などをつらつらと書き連ねていきたいと思います。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを待ち望んで幾星霜「恋愛ディストーション」6巻 犬上すくね先生 感想

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

犬上すくね先生の出世作であり、そして最古くから連載さてている作品であり、最も掲載誌を漂流している作品。
「恋愛ディストーション」
サンデーGXに移籍して連載が再開されました。
そして、まほ先生と江戸川くんのエピソードが完結します。

恋ディス6巻 表紙

犬上作品においては恋愛の負の部分を描かれることがよくあります。
負の部分もあって恋愛は成立する事が作品を読むと良くわかります。

まほ先生の過去とその罪。自分の罪の告白を書きそのままにしていた手紙が姉のなほに読まれてしまった。
かなり重いエピソードです。
姉への「嫉妬」、義兄から求められなかった「屈辱」、その結果行為すべてを「羞恥」として澱のように心に溜めることとなる。

選ばれたはずの姉「なほ」も、自分が持っていない、失ってしまった物をみんな持っている「まほ」に恋人出会った政広を取られるのではないかという「恐怖」

まほの恋人である江戸川も恋心を抱いていた相手が自分より大きな存在であることを感じ取り、理由を作りまほとの関係を「しかたない」で逃げようとする。

こんな八方塞りな状況に突破口をつけたのはいつもは「犬」とからかわれる大前田でした。
彼が江戸川に発破をかけるシーンは長い「恋ディス」の中でもダントツにカッコイイです。
しかも言い放つ言葉が「大前田ドッグ」らしい犬ポジションの思い。
「犬なら、足元にしがみつけよ。」こんな情けないセリフもかっこよく見せれるんだから、犬上先生の演出力スゲー!

まほとなほ。なほと江戸川。なほと政広。江戸川とまほ。
それぞれが順番に一対一で会話をしていく事により、読者にはそれぞれの心の中を知ることとなり、更に新しい情報を得たキャラたちが心の整理をつけていく過程がわかる流れになっています。
この一連の流れは鬱とした感情を
最後には開放する形になっていて素晴らしいです。
そして「かっこわるいこと」を「かっこいい」事に見せることの爽快感。

恋愛マイスターの犬上先生の真骨頂です。

今回はとらのあなで特典がつきます。

恋ディス6巻 特典

オトナな雰囲気。「恋ディス」がGXに連載することで方向性が変わるかと心配しましたが、がっつり期待通りでした。

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

量産型砂ネズミ

Author:量産型砂ネズミ
アラフォーオタ。人生快楽に費やす人間です。マンガ、特に4コマとかを好んで読んでいます。サイン会、同人イベントもチョコチョコ参加しています。

最新記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。