絶賛!巣篭もり中!

インドアヲタクの日々です。主に4コママンガなどの感想などをつらつらと書き連ねていきたいと思います。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

Entries

小森さんにお願いしたい「小森さんは断れない」1巻 クール教信者先生 感想

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

個人的に今月の4コマ作品は豊作でニヤニヤが止まらないのです。

そのうちの一つクール教信者先生の商業誌初連載作品「小森さんは断れない」1巻発売になりました。

小森さんは断れない1巻

ちなみにクール教信者先生は「旦那が何を言っているかわからない件」などが有名ですね。

旦那が何を言っているかわからない件

人から頼まれたら「NO!」と言えない主人公しゅりと彼女の人の良さを心配するめぐみとまさ子。
この3人の日常を描いた作品です。

小森さんは断れない1巻

しゅりは身長180のナイススタイル。
そしてよくモノを頼まれる。
クラスメイト、教師、道をがわからない人などなど。
さらに、駅前を通れば抱えきれないほどのポケットティッシュの山。
お願いされればテストで好成績を取れるほど体の中に染み渡っている徹底さ。
しゅりはキャラクター造形的には目立つキャラですが、性格はさほど我が強い方ではありません。
かといって、いじめられているとか、パシリにされているわけではなく、お願いされたリターンはしゅりの元に帰ってきます。
作中でも因果応報と言われます。
正直悪い意味でしか聞かなくなった四字熟語なので、「はっ!」となりましたね。

しゅり自身も断れない自分に自問自答することが多々ありますが、そんな彼女を肯定してくれるめぐみとまさ子により、ネガティブに落ちることはありません。
しゅりだけでなく、めぐみとまさ子にもそれぞれ悩みがありますが、しゅりの心遣いにより昇華することができます。
「仲良きことは美しきことかな」を思う存分見せてくれます。
軽いネタで描き女子中学生の楽しい日常という面でも楽しめる所がすごいですね。
また、しゅり、めぐみ、まさ子、それぞれいつもと違う側面をみせるコマが出てきて、そこでキャラの可愛さを増し増しにしてきます。

どうも、しゅりの人格形成には母親の影響が結構大きそうなのですが、これがまたとらえどころのない人で、しゅりとのキャラの対象としても面白い。
母親ならではのアドバイスをしゅりにしてくれるのですが、その時の表情がツボでした。

1巻ではまだ登場しませんが、連載誌では気になる男子も登場。
しゅりの恋模様での展開もありそうです。

クール教信者先生は竹書房の「まんがライフ」でも連載していて、こちらの作品「おじょじょじょ」も9月7日コミック発売となります。

おじょじょじょ

こちらの作品もチェックしておきましょう。

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

量産型砂ネズミ

Author:量産型砂ネズミ
アラフォーオタ。人生快楽に費やす人間です。マンガ、特に4コマとかを好んで読んでいます。サイン会、同人イベントもチョコチョコ参加しています。

最新記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード