絶賛!巣篭もり中!

インドアヲタクの日々です。主に4コママンガなどの感想などをつらつらと書き連ねていきたいと思います。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「戦士の中の戦士」ダリューンの勇姿 「アルスラーン戦記」第三回 田中芳樹先生 荒川弘先生 感想

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

三話の感想を書く前に四話がきてしまう。
艦これが悪いw
という事で四話を読む前におさらい。

アルスラーン戦記3話

万騎長カーラーンの裏切りによりアトロパテネに屍山血河をさらすパルス軍。
アンドラゴラス三世の怒号も虚しさばかり響きます。
アルスラーン戦記3話

伯父である大将軍ヴァフリーズの密命により単騎でアルスラーンを探すダリューン。

アルスラーン戦記3話

そんな中ヴァフリーズの進言により戦場よりの撤退を決断したアンドラゴラス三世。
この事が戦場各地で奮戦していたパルス軍の士気を一気に下げてしまいます。

アルスラーン戦記3話

万騎長クバード、シャプールも王に対し辛辣な言葉を吐きますが、同じ事を考えても性格の違いから思わぬ亀裂が。
崩壊しつつあるパルス軍の中でも個々の武勇は飛び抜けているのが描かれているシーン。
クバード、ダリューンも涼しい顔で飛来してくる矢をさばいていきます。

アルスラーン戦記3話

ダリューンと別れたクバードとシャプール、攻勢をかけてくるルシタニア軍からまず生き残る事を優先させ、後日決着をつける事を語り合いますが、これが実現できるかどうか二人も信じていない感じが何とも辛い。
アルスラーン戦記3話

そして、アルスラーンを探すダリューンの驍勇をここから見せつけてくれます。
立ちふさがるルシタニア兵を物ともせず圧倒的実力で屠っていくダリューン。
まさしく「戦士の中の戦士」荒川先生の描き方で圧巻さが画面から伝わってきます。

アルスラーン戦記3話

裏切りものカーラーンとの万騎長どうしの一騎打ち。決着こそつきませんが、ルシタニア軍に恐怖を刻み込みます。

アルスラーン戦記3話

その一方、アンドラゴラス三世は敗走する道中ルシタニア軍の伏兵にあい、指揮官の銀仮面の男に大将軍ヴァフリーズを一刀のもとに切り伏せられ自身も捕囚の身へと落ちてしまいます。
負傷していたとはいえヴァフリーズを切り捨てた銀仮面の男は何者か?
その苛烈なまでの憎悪をアンドラゴラスに向ける訳は?

アルスラーン戦記3話

三話の見所はやはりダリューン無双のシーンですね。
黒衣のダリューンが戦場を単騎駆けする迫力は素晴らしいです。

それと、アンドラゴラスが撤退するとカーラーンの手のものが戦場にそれを喧伝していくのも、パルス軍崩壊が加速していく理由として良い味付けでした。

さて、四話ではあの男が登場するか?
あの名シーンは描かれるのか。

次号はもうすぐ発売!




スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

量産型砂ネズミ

Author:量産型砂ネズミ
アラフォーオタ。人生快楽に費やす人間です。マンガ、特に4コマとかを好んで読んでいます。サイン会、同人イベントもチョコチョコ参加しています。

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。