絶賛!巣篭もり中!

インドアヲタクの日々です。主に4コママンガなどの感想などをつらつらと書き連ねていきたいと思います。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋を自覚した時の表情は必見「はじおつ。」 4巻 卯花つかさ先生 感想

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

初々しい恋模様を描いている「はじおつ。」の4巻が発売になりました。

はじおつ 4巻

主人公向日葵の恋の自覚が何と言っても肝の4巻です。
それにしても口絵の向日葵の電話をかけようとするシミュレーションは初らしさが出ていて可愛いです。

はじおつ 4巻

男に免疫をつけるために告白をして付き合うことになった向日葵と悟。
いわば悟を騙していた向日葵が少しづつ恋心を抱いていき、ついにその自覚をします。
悟が他の女子に告白されていると勘違いして不安になったことでの覚醒。
その時の表情には保護欲を刺激する可愛さがありますね。

恋心を自覚してからのお付き合いも手探りでおっかなびっくり。
積極的になりたいけど、気持ちの離れるようなことはしたくないという気持ちのせめぎあいが秀逸。
これが向日葵サイドでなく悟からのアプローチも同じスタンスで描かれていて、向日葵、悟の気持ちの一致が重なった時のニヨニヨ感は素晴らしいです。

向日葵たち女の子たちの魅力もさることながら、悟たち男子の魅力もこの作品がラブコメとして気持ちのよい作品となっている大きな要素の一つですね。

何かと空回り気味だった悟の友人、丙崎がついに本領発揮。
向日葵の親友で一番男にきついやえの心の砦を取っ払うことに成功?します。

この男どもの誠実さは眩しいばかりですよ!
絡めてではなく真正面から打つかる。
全くもって気持が良いです。

向日葵と悟ペアの波紋が広がって行くのも楽しみです。

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

量産型砂ネズミ

Author:量産型砂ネズミ
アラフォーオタ。人生快楽に費やす人間です。マンガ、特に4コマとかを好んで読んでいます。サイン会、同人イベントもチョコチョコ参加しています。

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。