絶賛!巣篭もり中!

インドアヲタクの日々です。主に4コママンガなどの感想などをつらつらと書き連ねていきたいと思います。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「4コマオブザイヤー2013」投票しました

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

昨年末に結果が出ましたね。
クール教信者先生の躍進がすごい。

「 4コマオブザイヤー2013」


4回目の今回はシステム面がすごいことに。
サイト見た時うなりましたよ。

2010年から2012年までの投票をさらっと見なおしてみました。
敬称は略させてもらいます。

2010年
【新刊部門】
矢直ちなみ 「一緒にかえろう」1巻
佐藤両々  「わさんぼん」1巻
宮原るり  「恋愛ラボ」5巻
【最終巻部門】
なぐも。  「ラジオでGO!」3巻
小池田マヤ 「聖★高校生」11巻
山東ユカ  「カテゴリテリトリ」6巻
2011年
【新刊部門】
小坂俊史  「遠野モノがたり」
双見酔   「セカイ魔王」1巻
矢直ちなみ 「ふたごもんじゃ」1巻
【既刊部門】
樹るう   「そんな2人のMyホーム」4巻
曙はる   「キラキラ☆アキラ」3巻
榊     「CIRCLEさーくる」4巻
2012年
【新刊部門】
小池定路  「父とヒゲゴリラと私」1巻
佐藤両々  「崖っぷち天使マジカルハンナちゃん」1巻
杜康潤   「孔明のヨメ。」1巻
渡辺伊織  「ギンダラとキンメダイ」1巻
はりかも  「夜森の国のソラニ」1巻
【既刊部門】
重野なおき 「「GoodMorningティーチャー」」
渡辺圭祐  「父派なわたしじゃいけません?」
榊     「CIRCLEさーくる」

こんな感じでした。

2013年投票はこちらから。

【新刊部門】
高嶋あがさ 「トド彼」1巻
榊     「先輩には頭が上がらない!」1巻
にしうら染 「踊る!アントワネットさま」1巻
小坂俊史  「ラジ娘のひみつ」1巻
クール教信者「おじょじょじょ」1巻

この5点を投票しましたが、それ以外にも迷った作品があります。
簡単にコメントも。

群青ピズ  「くじらジュブナイル」1巻
・きららミラクで連載されていた作品。90年台から2000年代初期のラノベを思い起こさせる作品でした。
川井マコト 「幸腹グラフィティ」1巻
・こちらもミラク作品。兎にも角にも食事シーンが官能的ですらある描き方。空腹時に読むものではない作品。
感想記事も書いています。
食べる表情のエロさよ!「幸腹グラフィティ」 川井マコト先生感想
黒渕かしこ 「ほめよめ」1巻
・可愛い未亡人。時折見せる憂いがたまらん。
トイシキ  「ちっこいんちょ」1巻
ちっちゃいだけで日常当たり前のことがこうも面白くなるか!
2巻感想記事も書いています。
ちっちゃいは正義!「ちっこいんちょ」2巻 トイシキ先生 感想
ボマーン  「ケイくんとアヤメさんがルームシェア」1巻
・おねショタ万歳!ケイくんが成長しているところに萌ポイント高し。
小坂俊史  「モノローグジェネレーション」
      「れんげヌードルライフ」
・「ラジ娘」を投票したので。2作品とも面白いですよ。「れんげ」がコミックにまとまったのは嬉しかった。
浦地コナツ 「まちこう!」1巻
・ぶかぶか作業着はある意味最強。
感想記事も書いてます。
新ジャンル鉄工女子推参!「まちこう!」浦地コナツ先生 感想
クール教信者「小森さんは断れない!」1巻
・大谷くんが登場していたらこちらを投票してたかな?
感想記事も書いています。
小森さんにお願いしたい「小森さんは断れない」1巻 クール教信者先生 感想
駒倉葛尾  「趣味じゃない園芸」1巻
・四季の移り変わりがダイレクトに作品に反映してくる作品。
佐藤両々  「あつあつふーふー」1巻
・頭のなかでセリフをちゃんとした広島弁で再生したい。
感想記事も書いています。
ソースの匂いがする娘はいかがですか?「あつあつふーふー」 1巻 佐藤両々先生感想
野広実由  「惑い星と花」
・パイロット版は同人誌の「まんがぶらふ」思春期の心と体のアンバランスさに切り込んだ作品。
ああさのゆきこ「オトナのいろは」
・立ち止まっていた人生を再び歩き出す時の晴れ晴れとした気持ちは心に響いてくる。
感想記事も書いています。
大人の女には秘密がある「オトナのいろは」1巻 あさのゆきこ先生 感想
小池恵子  「路傍のミオ」
・人間という存在に深切り込んでくる。「おかあさまといっしょ」の流れにある作品。
樹るう   「ぼくの奥さん」
・もっと読んでみたいエピソードがたくさんあった。
感想記事も書いています。
婿となり嫁となり家族となる「ぼくの奥さん」 樹るう先生 感想


【既刊部門】
小池恵子  「うちは寿!」5巻
小池定路  「父とヒゲゴリラと私」2巻
渡辺圭祐  「父はなわたわたしじゃいけません?」3巻

図らずも「小池」と「父」が重なりました。

その他既刊部門で悩んだ作品を
宮原るり  「みそらら」6巻
・描く側が経験したことはやはり、作品を創るにあたってフィニッシュブローになりますね。ブラックジャックもそうですし。ただ、パレットを人力で運ぶエピソードは・・・。規格にもよりますが、自分が知ってる木のパレットは30キロ位するんですよ。
何十枚も運ぶとか、ぎっくり腰の悪夢が蘇りました。
「みそララ」は最後まで迷いましたが、宮原るり先生の知名度がこの1年でかなり上がったので、色んな人が知る機会も増えているだろうと外しました。
        「恋愛ラボ」8巻 8.5巻 9巻
・アニメ化されて一気に知名度をあげた作品。上げるとすれば8巻でしたが、「みそララ」の理由と同じで外しました。
感想記事を書いています。
アニメ放送開始!「恋愛ラボ」8巻 宮原るり先生 感想
3ヶ月連続刊行第2弾「恋愛ラボ」8.5巻 宮原るり先生 感想 
恋愛ラボの世界をより深く「恋愛ラボ」9巻 宮原るり先生 感想
重野なおき 「信長の忍び」6巻 7巻
・4コマ漫画家の看板に、戦国作品の看板も目立ち始めてきた重野先生。そのきっかけの作品。7巻比叡山焼き討ちは信長を描くにあたってどう描くかが漫画家のセンスを問われると思うのですが、千鳥の決意とともに真正面から描いてくれたと思います。「信長の忍び」は単独で記事を描きたいと思います。
えのきづ  「琴浦さん」4巻 5巻
・たくましさを見せるようになった琴浦さんがいい感じです。果たしてお坊ちゃんは真鍋くんのライバルになれるのか?
      「桜乃さん迷走中!」2巻
・初回はどうなることかと思ったけど、ファミリー誌に合わっせダメ人間をアピールしていく作品に。結構瀬戸際な桜乃さんだけど、それを感じさせない軽さがある。
神仙寺瑛  「動物のおしゃべり」10巻 11巻
        「天使の事情」5巻
・長期作品でいわゆるサザエさん時空の作品。しかし、作中キャラクター関係に変化をプラスして面白さを維持している
杜康潤   「孔明のヨメ。」2巻
・徐庶、龐統の登場で蜀ファンなら感涙ものの三軍師揃い踏み。3巻であの郭嘉との対決が収録されるであろうから来年開催されれば必ず入れる。
感想記事を書いています。
ドラマCDも発売!「孔明のヨメ。」2巻 杜康潤先生 感想
佐藤両々  「わさんぼん」3巻
・仕事を覚え、技術をみにつけ、徐々に職人としての力を見せてくれる草太が魅力的。草太が人間関係に大雑把な分、萩クン筆頭に他の人が悩む悩む。
山東ユカ  「スパロウズホテル」3巻
・漫画は最高です。影が薄い御園くんがそのスキルで存在感を示しています。
碓井尻尾  「(仮)メイド喫茶マンドリル」2巻
・碓井先生の作品は繊細な絵柄なのにギャグはグレートソードでぶった切るかのようなパワーがある。
はりかも  「夜森の国のソラニ」2巻
・作品モチーフとその表現方法がマッチしている。4コマ作品だがページ全体をつかい表現している。それは「夜森の国のソラニ」には必要なこと。
ひらふみ  「でり研」3巻
・爽やかに終わりましたね。モラトリアムをきちんと消化した作品。
水谷フーカ 「うのはな3姉妹」4巻
・朝ドラ風4コマここに完結。改めて1巻から読みなおしてください。水谷先生の伏線の貼り方に感動します。
感想記事を書いています
3姉妹に幸あれ!「うのはな3姉妹」4巻 水谷フーカ先生 感想
板倉梓   「野村24時」2巻
野村さんはちゃんと前を向いて歩いてるね。うつむき加減の時は三姉妹が発破をかけてくれるし。
ももせたまみ「せんせいのお時間」12巻
・4コマ作品を愛読するきっかけになった作品の一つ。感慨深い。
感想記事を書いています。
まるっと卒業「せんせいのお時間」12巻 ももせたまみ先生 感想
佐野妙   「森田さんは無口」7巻
・男が入り込めない強固な結界内だからこそ、官能的な森田さんが見れる。
        「しましま日誌」2巻
・かなり重いテーマだが最後まで折れることなく(曲がったことはあるけど)生徒に向き合った。
小池恵子先生も佐野妙先生も作品に「黒」「白」がありますね。(BSマンガ夜話で「黒手塚」「白手塚」と評したことに由来)
しいなみなみ「おんなまえ」2巻
毎回サービスショットを忘れない心意気。
渡辺伊織  「ギンダラとキンメダイ」2巻
・もう少し読み続けていたかった。トータがもう少し報われて欲しかったかな。
松田円   「よこしまゼミナール」2巻
・北先生がみんな持ってったw

以上こんな感じでした。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

量産型砂ネズミ

Author:量産型砂ネズミ
アラフォーオタ。人生快楽に費やす人間です。マンガ、特に4コマとかを好んで読んでいます。サイン会、同人イベントもチョコチョコ参加しています。

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。