絶賛!巣篭もり中!

インドアヲタクの日々です。主に4コママンガなどの感想などをつらつらと書き連ねていきたいと思います。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

Entries

自衛官の家族になるという事は?「ヨメさんは萌え漫画家」3巻 こげどんぼ先生 感想

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

こげどんぼ先生といえば何よりゲマズのでじこを思い浮かべる人間です。

「ヨメさんは萌え漫画家」3巻が発売になりました。

ヨメさんは萌え漫画家 3巻

この正月に1巻、2巻を読んでいたので3巻発売はナイスタイミングでした。

馴れ初め、結婚式、新婚生活と続き日常生活編です。
3巻で一番大きな動きは太郎(仮)さんの転勤。
自衛隊幹部の人は短いスパンで全国津々浦々転勤すると聞いてはいましたが、その内容がけっこうすごい。
転勤の噂が立ってから内示が出て転勤まで2ヶ月の短さ。
当たり前のごとく語る太郎(仮)さんに反応するこげどんぼ先生の気持ちわかりますよ。
しかも、これでも余裕があるという厳しさ。

作中で引っ越し貧乏と語られていますが、「転勤が多いと物を集められないよな~」と自分の部屋の殆どを占領している数千冊の本を眺めながら思ってしまいました。

エッセイ漫画の面白さは登場人物のキャラによるところが大きいですが、思い切りの良さとフットワークの軽さ+欲望に忠実なこげどんぼ先生と、マイペースでおおらかな太郎(仮)さんのこの夫婦のコンビが魅力的ですよね。
こげどんぼ先生に引っ張られる形で太郎(仮)さんがジムに行ったり、旅行に行ったり、合気道習ったり、下見に行ったりと日常生活がイベントにジョブチェンジです。
漫画ですので脚色はあるでしょうが、読んでいて引っ張られる太郎(仮)さんの方に感情移入してしまいます。

さらに3巻でも自衛隊関連のイベントについても描かれています。
それこそオフィシャルに出てこないであろう合コンの話題とか、自衛隊のちょっとした裏話の面白いです。
この辺りの話題は家族に自衛隊員がいるからこその話題ですよね。

職業も性格も違う太郎(仮)さんと激しく意見を同意したのが「だるパン」の話。

ヨメさんは萌え漫画家 3巻

自分も同じTシャツやトランクスを着用し続けて、自分の体に圧迫をしない自分の体と一体感を持つまで育てるのが好きです。締め付けられる格好が何より嫌なのでね。
一見ダルダルな格好ですが、この上なく楽ちんなんですよ。
太郎(仮)さんのこの「だるパン」のエピソードは本当に心にしみました。

この後、太郎(仮)さんはこげどんぼ先生のひらめきで越中褌に開眼したようです。楽そうで、ちょっと試してみたくなった・・・。

ヨメさんは萌え漫画家 3巻

ちなみに、こげどんぼ先生は通販で購入しましたが、デパートでも「クラシックパンツ」というネーミングで褌を売ってたりします。
そして、女性用褌もまた売られてたりするんですよね。

太郎(仮)さんのあとがきを最後まで読んで「えっ!」と声をあげてしまいました。こげどんぼ先生ご懐妊でこの春出産予定とか。
まさか本編でなくあとがきでこの話題を降ってくるとは。4巻の妊娠出産編を期待してしまいます。

こげどんぼ先生、太郎(仮)さんおめでとうございます!
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

量産型砂ネズミ

Author:量産型砂ネズミ
アラフォーオタ。人生快楽に費やす人間です。マンガ、特に4コマとかを好んで読んでいます。サイン会、同人イベントもチョコチョコ参加しています。

最新記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード