絶賛!巣篭もり中!

インドアヲタクの日々です。主に4コママンガなどの感想などをつらつらと書き連ねていきたいと思います。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイン会アーカイブス 「新装版 ロードス島戦記 灰色の魔女」 水野良先生 サイン会

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村

サイン会アーカイブスシリーズ。

2013年11月4日に書泉ブックタワーで開催された「新装版 ロードス島戦記 灰色の魔女」出版記念、水野良先生サイン会です。

新装版ロードス島戦記サイン会

ロードス島戦記といえば、ライトノベル作品で金字塔を打ち立てた作品であり、メディアミックス戦略でもまた成功を収めたタイトルでもあります。

今回25周年記念であらためて新装版として発刊されました。
内容も後の作品との整合を合わせるための加筆がされていますが、本筋はそのままです。
もともとコンプティークでD&Dのリプレイとして掲載されていた作品で、中学当時TRPGをしていた自分や友人にはまさしくドンピシャな作品でした。
今だから言い切りますが、これは中二病を患っている時に読む作品ですね~。

久しぶりに読むと、主人公パーンが熱血無鉄砲のキャラで、ロードス島戦記後半や、新・ロードス島戦記の落ち着きのある老成したパーンをイメージが残っていた自分には新鮮でした。

あと当時盛り上がったOVA版のロードス島戦記も思い起こします。
最近逝去された永井一郎さんや石田太郎さん、青野武さんも出演されており、主役のパーンは成長著しかったいた草尾毅さんでした。
1巻のドラゴンと戦うシーンは友人と見ながら熱く語ったものです。

新装版ロードス島戦記サイン会

サインをしてもらうときは、ロードス島戦記が発刊された頃はTRPGを遊ぶのにいかにカネがかかったかを先生と話しました。D&Dは基本ルールブックだけで何千円の世界。拡張ルールに同じくらいの金額をしなければ行けなかったんです。TRPG全般がこんな感じだったので中坊はお年玉を握りしめホビーショップにいかなければならなかったのです。しかも通販が整備されていなかったので、買うこと自体がちょっとした小旅行。神田の書泉に初めて行ったのもその頃でした。その頃は秋葉原は電気の街でサブカル関係は神田神保町が目指すべき場所でした。
後のソード・ワールドやT&Tが文庫サイズで買えるのは本当にお財布に優しかった。

機会があればまたTRPGをやりたいものです。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

量産型砂ネズミ

Author:量産型砂ネズミ
アラフォーオタ。人生快楽に費やす人間です。マンガ、特に4コマとかを好んで読んでいます。サイン会、同人イベントもチョコチョコ参加しています。

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。