絶賛!巣篭もり中!

インドアヲタクの日々です。主に4コママンガなどの感想などをつらつらと書き連ねていきたいと思います。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エロ漫画にかける青春!「漫犬-エロ漫の星-」 金平守人先生 感想

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

前作「エロ漫の星」で主人公クソ虫ゴロ太の師匠であった村山ジョンが主人公の作品
「漫犬-エロ漫の星-」が発売になりました。

漫犬 1巻

知らない人に軽く説明すると、村山ジョンは犬です。表紙の真ん中にいる方です。
ジョンが未だデビュー前の専門学校生で、エロ漫画にかける熱意と行動、そして、同じ志を持つものとの友情を描いた作品です。

漫犬 1巻

そして、特筆すべきは実在の人物も作品に登場していることです。その人はエロ漫画には欠かせない投稿職人の三峯徹

漫犬 1巻

昨今、権利関係が厳しくなって実在の人物を漫画に登場させにくくなっている現状、あの梶原一騎イズムの流れもこの作品には注入されているのです。
ちなみに三峯徹さんは検索すればわかると思いますが、ウィキペディアに項目があったり、タモリ倶楽部で取り上げられたりする人物です。

犬がエロ漫画家を目指すというとんでもシチュエーションになっていますが、その実は「漫画家漫画」として面白い作品になっています。けれん味でスパイスを効かせていますが、まだ、何者でもない若者たちに漫画家になるということを熱く描いています。

今作でも金平節は健在。エロ漫画について持論を語るジョンの言葉と背景。エロ漫画素晴らしい!と思わず返してしまう迫力です。

漫犬 1巻

ジョンと三峯、日々切磋琢磨する二人の前に現れた美女。三峯の使っていた乳首トーンを言い当て、二人を戦慄させます。

漫犬 1巻

この女性の登場で作品は一気に加速します。専門学校生の作品を見ては片っ端から破りまくる

漫犬 1巻

抗議する講師とのやり取りはプロとしての姿勢を端的に言い放ち、ヌルい現実に生きている人間には耳が痛いことをこれでもかと。

そして、ここでも金平節が炸裂。

漫犬 1巻

やり方は破天荒でも、その理由は漫画編集として理にかなっているんですよね。「余分なものを削る。」というアドバイスをここまでドラマチックにやるかと。1巻ではこの一連の展開が1番好きです。

漫画家になるということにフィクションとしてのフィルターを通していますが、金平先生の漫画家という存在に対しての姿勢も感じることができると思います。

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

量産型砂ネズミ

Author:量産型砂ネズミ
アラフォーオタ。人生快楽に費やす人間です。マンガ、特に4コマとかを好んで読んでいます。サイン会、同人イベントもチョコチョコ参加しています。

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。