絶賛!巣篭もり中!

インドアヲタクの日々です。主に4コママンガなどの感想などをつらつらと書き連ねていきたいと思います。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋も友情も本気の心で「おじょじょじょ」 2巻 クール教信者先生 感想

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

「小森さんは断れない」3巻と同時発売の「おじょじょじょ」2巻

おじょじょじょ 2巻

帯には累計10万部の文字が。4コマ、竹書房でこの数字はすごいんですよ。本当にクール教信者先生は飛ぶ鳥を落とす勢いですね。

さて、1巻ラストで晴れて恋人同士になった地獄巡春さんと川柳徒然くん。二人の友人天道さんに加え2巻では新キャラも登場します。

おじょじょじょ 2巻

恋人同士になったはいいが「恋人同士とはなんぞや」状態の二人。

おじょじょじょ 2巻

おじょじょじょ 2巻

同じことを悩みながらも発露の仕方が対照的。特に春は1巻の頃にあった身を切るようなギスギス感がすっかり消え、可愛さが仕草一つ一つに見て取れます。
春と徒然、この二人の関係はもどかしくもあるのですが、微笑ましいです。攻めている春が徒然の懐に入り込む一言にKOされるのがニヤニヤできますわ。

さて、恋人関係を作り上げていく二人の間に入り込もうとする男が登場。

おじょじょじょ 2巻

英国貴族のクリス。高スペック所有者なのに彼を表す端的な言葉が

おじょじょじょ 2巻

徒然くんの恋敵にならないのが登場回で決定する残念な男クリス。しかし、その残念さが後々大きな力になろうとは。

2巻後半は天道さんにスポットがあたります。
きっかけは1枚の写真。

おじょじょじょ 2巻

その1枚の写真は天道さんと春の過去を結びつけるものでした。切なく胸を締め付けられますが、あのクリスが意外な活躍を。苦い過去を爽快な現在へと昇華させる役割を担うとは。キャラの動かし方は無限ですね。

「小森さんは言葉が」と同じく番外編というべき作品も収録されています。こちらはストーリー作品雑誌の「まんがライフSTORIA 」に掲載されたものです。当然4コマではなくスーリー作品。STORIAが軌道に乗れば竹書房の人気作品は4コマ+ストーリーという収録スタイルになりそうですね。

その中での最高に破壊力がある1コマ

おじょじょじょ 2巻

ずるいよ~ずるいよー。この表情はずるいよ~。春でなくても心奪われるよ!あとコミック購入したらカバーをとってね。徒然のすごいものが見れるから。

甘いだけでない青春模様。小森さんよりもビターな美味しさです。


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

量産型砂ネズミ

Author:量産型砂ネズミ
アラフォーオタ。人生快楽に費やす人間です。マンガ、特に4コマとかを好んで読んでいます。サイン会、同人イベントもチョコチョコ参加しています。

最新記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。