絶賛!巣篭もり中!

インドアヲタクの日々です。主に4コママンガなどの感想などをつらつらと書き連ねていきたいと思います。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まんがの表紙への熱き想いがここに「まんがの装丁屋さん」1巻 小石川ふに先生 感想

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

漫画デザイナーをテーマにした作品「まんがの装丁屋さん」1巻が発売になりました。

まんがの装丁屋さん 1巻

漫画のカバーはデザイナーの方が手をかけることがほとんどです。デザイナーにより、特色というのも出ていて、全く違うジャンルの作品なのに、どこか似た雰囲気を醸し出したりすることが有ります。

こちらの「良いコミック」さんでは漫画の装丁をメインに紹介したりしていて、カバーというジャンルだけでも一つの作品として楽しめることがわかります。

作者の小石川ふに先生は漫画家だけでなく、旦那さんの太田虎一郎先生と共にデザイナーとしても活躍されています。

株式会社デコネコ

ご自分のホームグラウンドをテーマにしているため、かなりディープなところまで踏み込んだ内容になってます。それでいて、「あなたの知らない世界」を紹介するだけでなく、デザイナー事務所でのドラマや、漫画への愛を仕事に込める姿など読んでいて漫画好きの心を熱くするストーリーも満載です。

凄腕デザイナー冬坂律の事務所へ面接に来た駆け出しにすらなっていない斉藤麦の出会いからストーリーが始まります。

まんがの装丁屋さん 1巻

このプロデザイナー律と新人麦のポジションが、デザインの深いところと、その理解を助ける仕組みになっていて見事です。

まんがの装丁屋さん 1巻

この2人の間にいるのが、デザイナースタッフのヒナと千夏。そしてマネージャーの春香。この女の園に麦は飛び込んでいくという、シチュエーションもまた琴線に触れる人も多いのではないでしょうか?

まんがの装丁屋さん 1巻

修正を入れているようになっているデザインも面白いですね。

ドラマとしては新人麦の成長、中堅ヒナと千夏の現状打破、そして、律の漫画愛に支えられたデザイン。この3本で1巻は進んでいきます。
やはり、燃える展開は編集者の口から出たことに対する律のこの台詞。

まんがの装丁屋さん 1巻

まんがの装丁屋さん 1巻

嬉じゃないですか。漫画好きとして、世の人に読んでもらえるよう「ジャケ買い」できる表紙を作ってみせると啖呵を切ります。
4コマ漫画は連載作品がコミックにならずに涙することが多いジャンルです。実は今日も涙しました。

プロとして厳しさと、漫画好きの熱い魂を持っている律のキャラクター。万雷の拍手を送りたいです。

先に書いたように、小石川先生自身がデザイナーであるため、読者の一からは見れない、出版界のディープなところも垣間見せてくれます。

巻末にはこの「まんがの装丁屋さん」の装丁のデザインを依頼する漫画も収録されていて、こちらもおもしろいです。

漫画表紙にドラマ有り。これもまた「まんがの漫画」です。

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

量産型砂ネズミ

Author:量産型砂ネズミ
アラフォーオタ。人生快楽に費やす人間です。マンガ、特に4コマとかを好んで読んでいます。サイン会、同人イベントもチョコチョコ参加しています。

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。