絶賛!巣篭もり中!

インドアヲタクの日々です。主に4コママンガなどの感想などをつらつらと書き連ねていきたいと思います。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

倒錯満開!新たな性癖への扉が開く「ララぱらふぃりあ」 1巻 小乃ヒロキ先生 感想

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

デンパ系女子高生と性癖の新たな扉を開けられた大学生の二人が描かれれる作品「ララぱらふぃりあ」1巻が発売になりました。
作者の小乃ヒロキ先生はこれが初コミックです。

ララぱらふぃりあ 1巻

大学生で塾講師をしている宮森純は教え子の矢吹静流からブラジャーを渡されされます。

ララぱらふぃりあ 1巻

矢吹静流は周りの評価の高い優等生。何故にこんなことをするかわからない純ですが…。

ララぱらふぃりあ 1巻

帰宅後、よくわからない行動に戸惑いつつも持ち帰ったブラジャーに手を伸ばし胸につける純。

ララぱらふぃりあ 1巻

ガタイのいいので静流のブラジャーはキツイのですがなんとか装着できたその姿を鏡で見ると。

ララぱらふぃりあ 1巻

そこにはブラジャーの似合う「女になった純」が写っている。女装への扉を開けた瞬間です。

純を女装へ誘った静流もまた、自分の内に鬱屈したものを溜め込んでいます。母親との関係、優等生であることを強いる周りの視線。そんなストレスを解消するために目をつけたのが、超然としてとらえどころのない純だったわけです。
純が堕ちる所を見るために挑発していた静流ですが、思わぬ扉を開けてしまったのです。実際純は静流のダイレクトな挑発には反応しません。

ララぱらふぃりあ 1巻

挑発後、純の股間に目をやるシーンがたびたび出ますが変化はありません。純は静流の挑発については性的興奮は覚えてないのです。
彼が興奮を覚えたのは「女装」
そのことに気づいた静流と純の違いの欲望を満たす共生関係が始まるのです。

純の目覚めに気づいた静流は行動をエスカレートしていきます。

ララぱらふぃりあ 1巻

講義中に脱いだばかりのパンティーを純に握らせ、身に付けたいという欲求を刺激する。

ララぱらふぃりあ 1巻

脱毛テープを渡し剃毛した足に頬ずりをする。純はこの足の毛の処理を隣のOLに覗かれたりもしています。

静流の眼の前で「女の姿」にされながら、さらなる女装のレベルを求める純と、その倒錯具合はどんどん深くなります。

あまりの反応に引き気味な所も出てきますが、静流は純のことをどう思っているかいうと。

ララぱらふぃりあ 1巻

この表情。静流もいい具合に歪んでいます。

この作品のもう一つのポイントは、「男が使用してわかる女性のアイテム」というのがあります。
女性が身に付けているものを見ることはありますが、男自身で身にける機会はそうそうありません。これが描かれているわけです。
最初にブラジャーを身につける時も、静流がパンティーを渡すシーンも純はその構造を一つ一つ理解し感嘆します。

女装というか喜びを見つけた純と、純を変えることに喜びを感じる静流。倒錯した二人の交わりが新たな倒錯を呼ぶ。刺激的な作品です。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

量産型砂ネズミ

Author:量産型砂ネズミ
アラフォーオタ。人生快楽に費やす人間です。マンガ、特に4コマとかを好んで読んでいます。サイン会、同人イベントもチョコチョコ参加しています。

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。